ニードル脱毛について

MENU

ニードル脱毛に関して

ニードル脱毛とは、特定の脱毛サロンで採用されていますが、毛穴1つ1つに針のようなものを差し込み、電流を流して脱毛を行っていくものです。電流を流して、直接毛根を焼き切っていくため、使う側には、それ相応の経験と技術が必要とされるでしょう。従って、サロンでは採用されていますが、家庭で使用する脱毛器としてはないでしょう。

 

ニードル脱毛は、とても施術が難しく、実際のサロンスタッフの方でも、技術を習得するのに、それ相応の期間と経験が必要になります。また施術を行うためには、専門の資格も取得する必要もあるでしょう。従って、家庭でのニードル脱毛は残念ながら行うことは出来ません。

 

もし、ニードル脱毛を人に施されることが、痛みを感じて不安だ、などと思われている方でしたら、サロンのスタッフに、直接そのことを相談されるといいのではないでしょうか。サロンは医療機関ではないため、麻酔を使えないというデメリットがありますが、その代わりに、痛みを鈍らせるために、脱毛箇所を冷やしてから施術を行うところもあるでしょう。また、痛みがやはり強いですので、休み休み、施術を進行してもらえるサロンもあることでしょう。

 

ニードル脱毛は、上述したように、毛根を焼き切っていきますので、脱毛効果が高く、出来れば自分の時間の空いた時などに、いつでも行いたいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、使い方を間違えれば、そのぶん色素沈着などの後遺症も残りやすいですので、キレイに脱毛を行いたいのであれば、やはりサロンへ行くことをおすすめします。

 

ミュゼ500円の脱毛方法は、ニードルと違い、痛みの少ないフラッシュになります。

 

ミュゼ500円キャンペーンをぜひお見逃しなく!

関連ページ

レーザー脱毛は光脱毛に比べるとどう違う?
レーザー脱毛は光脱毛に比べるとどう違うのかを説明しています。